ノーマン趣味悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS 南部陶芸教室 第一回目本焼き モカウェアーテスト

<<   作成日時 : 2017/07/02 21:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

いやはや。。今日も暑かったですね。 東京も激熱で、都民ファーストの大勝、そして、自民党の大惨敗の様です。 やっと東京都民も間が覚めたようです。 でも、勝負はこれからで、大勢の小池チルドレンが誕生して、いつものお粗末な議員が出ないことを祈るのみです。

ゴルフ場の空に広がる、雲はこんな感じで、綺麗でした。 
画像


南部陶芸教室の第一回目の本焼きがこの日、配布されました。 たまたま、この日は陶芸教室の懇親会が予定されており、皆さん、自分の本焼きを披露して紹介をされてました。 以前から感じていたのですが、皆さんの作品をお互いにシャア―して、良いところ、悪いとこをは共有して、皆で陶芸のレベルをアップしていることが必要と思います。 その意味で、この日の懇親会は意義あるものになったと思います。

画像


個々の作品jの評価はさておいて、この日のトピックは、釉薬の流れです。 特に織部と黄瀬戸の流れが激しく、作品が棚板にくっついているものまで。。この教室の釉薬はもともと流れやすく、流れて棚板を痛めるなどのケースが出ていました。 

と言うことで、施釉の前に釉薬の掛け方の注意はしているのですが、その注意を守らない人が結構多いようで、実は、織部を使うのは出来るだけ控えるようにと言わわれていても、使って流したり。 2度掛けの厚掛けは禁止と言われていても、2度掛けをして、融着させている人もいます。

こうなると、流れた釉薬は、たがねで叩いて取り除く必要があります。 その作業が、新人の私に回ってきますので、勘弁してよ。。と言うことになります。 流れても大丈夫なように棚板には、アルマイトを塗布してますので、一応作品は取れるのですが、流れた釉薬を剥がして、アルマイトの再塗布が必要になります。

画像

この教室の生徒さんはベテランが多くて、作陶も早いのですが、肝心の仕上げの部分に十分な時間を掛けていないように思います。  作陶も大事なのですが、仕上げるの削り、装飾などが作品の良し悪しを決める大事な要素なのに、適当に妥協する人が多いように感じます。 又、紐作りも、残念ながら、基礎が出来ていない人も多くいらっしますので、今後どのようにして、腕を上げさせるかが課題のように思います。

金曜日の講座に引き続き、土曜日はスタッフ会議。 スタッフ会議では、前月のリビューや課題についてスタッフ全員で話し合いが行われます。 一番大きな課題は、焼成のスケジュールと当番の決定で、スタッフが窯入れ・出しをやり、焼成の管理もやってます。 結構大変は作業量です。

スタッフ会議の後、モカウェアーのテストをやりました。 私が作ったタバコの煮汁を使ってですが、写真のような感じになりました。
画像

陶芸スタッフの話では、たばこの量が少ないのではないかと言う事で、ネットで調べるとタバコ8本で煮汁をつくると言う書き込みもあります。 いずれにしても、水は少なく、たばこの葉は多めと言うのが正解の様です。
画像


呉須も粉に水を加えて濃いめにしてます。 乳鉢でしっかりすることが必要と思いますが、ここの先生は擦らなくてよいと言われますので、擦っていません。 でも、呉須の粉は顔料ですのでしっかりと乳鉢で擦るべきだと思います。 この先生は、絵付けはしないすですので、この辺りは少しずれているのかと思います。 失礼ですけど。。

もう一点大事なポイントがあります。 それは、白化粧土ですが、粉引き用のもののような少し薄めにします。 そして、ずぶ掛けか、柄杓掛けをした方が、下地の白化粧土が綺麗です。 この時は、生粘土にスプーンで白化粧土を掛けております。

18世紀に作られた、その当時のモカウェアーの現物を是非見てみたいと思います。 いつの日かは。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
モカウェアのテストピース きれいな白化粧の上で見事に樹木になってますね🎵
南部の教室はなぜかいつも時間が足らなくて、最後の方はバタバタでもっといろんな装飾がしたいのですが諦めてしまいます。残念!
Yokko
2017/07/02 22:00
そうなの? 飛びカンナまでできるようになって腕前ぐ〜と上がっていて良い感じ。 南部でのモカウェアーは出来ないと思いまよ。来年からは、できるような方向で、いろいろな仕掛けをしてます。 いい方向へ行けば、いいのですがね。楽寿荘でやるしかありませんね。 14日は、2kgの粘土、皆さんどうするのかな? 時間が足りなくなるのでは? セットであれば、2点までOkayです。
ノーマン
2017/07/03 17:45
忘れました。 モカはもう一つ。 今日はタバコを7本手に入れましたので、ニコチンの濃度をかなり上げてやって見ます。
ノーマン
2017/07/03 17:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
南部陶芸教室 第一回目本焼き モカウェアーテスト ノーマン趣味悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる