アクセスカウンタ

ノーマン趣味悠々

プロフィール

ブログ名
ノーマン趣味悠々
ブログ紹介
 今日も生かされてる太陽の光を浴びると、その有難さに感謝!! ゴルフ、陶芸、ギターを中心に、その他、水泳、ジム、デッサン、水彩画、油彩、彫刻(彫塑)など。
 陶芸はもう何年やっているのか、毎年毎年数百点の作品をつくり、未だに失敗の連続と新たな発見。 陶芸は奥が深いし楽しい。
 おっさんバンドデビューも近いギター。 音楽は良いね! ギターの音色が、気分を最高にしてくれます。
 音楽の才能はないけど、毎日弾いていれば努力は嘘をつかない。昭和の歌謡曲を中心に、たまにはカントリーも。 下手だけど音楽って楽しい。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ノーマン陶芸放浪記 初回本焼き 施釉は難しい
ノーマン陶芸放浪記 初回本焼き 施釉は難しい 京都の陶芸スクールの初回の本焼きが上がって来ました。 余り、期待もしていない作品ですが、今回の本焼きは、この陶芸窯の釉薬のサンプル的なトライです。今回の作品は汲み出し茶器なんですんが、二つの目的があって、釉薬と、そして染付の色の発色のチェックです。 こちらが基礎コースの汲み出し茶碗。 沢山作りましたが、まだまだ、同じ作品を作ることはできませんし、削りもまだまだあまくて、バランスが悪いものもあります。左が白マット、右が青磁釉です。 施釉は本当に難しいですね。 この2点ともに施釉に失敗です。 白マ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/19 21:47
ノーマン陶芸放浪記 京都陶芸スクール 一ヵ月|心の放浪の始まりか?
ノーマン陶芸放浪記 京都陶芸スクール 一ヵ月|心の放浪の始まりか? 今日は久々の楽寿荘陶芸教室だった。 ちょっと迷いがあったけど、久々に陶芸仲間にも会いたいし、作陶のアイデアもなく、出かけた。 沢山の生徒さんが。 5月の連休の関係で、休んでいた人たちがこの日を振替に選んだのがその理由でした。京都の陶芸スクールと違って、アットホームな雰囲気。 いいね。 陶芸スクールで、プロの職人さんに厳しく指導されている関係で、陶芸の基準が力もないのに数段一挙にアップしてしまった。 こうなると、丸い作品は作れない。 陶芸教室とスクールの差を感じてしまう。 どうしよう? 手びねりの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/05/12 20:38
ノーマン陶芸放浪記 酒徳利の作り方
ノーマン陶芸放浪記 酒徳利の作り方 プロシリーズもいよいよ最終シリーズになりました。 汲出し、ご飯茶碗、平皿に続いて、今回は、お酒の徳利の作り方です。 以前の作品とおなじように、この作品も事前に、だんご小手、へら、トンボを作ってます。 だんごやへらと言っても、細長い袋物を作る訳ですから、自ずと細長い柄ごてになってます。 形はビデオの中で見て下さい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/12 08:06
ノーマン陶芸放浪記 高台厚みの測定|ノギスの機能活用
ノーマン陶芸放浪記 高台厚みの測定|ノギスの機能活用 今日は初めて、車で陶芸スクールに行きました。 絵付けされた作品や、家で作陶したお皿など大量に運ぶ必要があって、いろんな選択肢を考えたんですが、車がベストということで。 その選択をしました。 事前に検索をしてルートの確認と所要時間を調べたら、走行距離、30km、時間57分です。 電車の時間と余り変わらない。 でも、歩きがないし肉体的には、これがベスト。 月曜日と雨の日で少し渋滞気味だったけど、カーナビの案内通りに運転していくと、きっちり57分でした。  今日はお皿8点の削りの日です。 先週は休み... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/08 00:26
ノーマン陶芸放浪記 作品の厚みを測る方法 |簡単に作れる測り道具
ノーマン陶芸放浪記 作品の厚みを測る方法 |簡単に作れる測り道具 高槻Jazz Streetは行かれましたか? 私は4日に、高槻現代劇場周辺の会場へ行って来ました。 高槻市立第一中学校グランドと、高槻現代劇場文化ホールレセプションルーム会場で。中学校のグランドは、ハイネケン、J:Comステージで音楽を楽しむだけではなく、沢山の屋台も出店しており、食の楽しみもあります。 ここでは、トランぺッターのRikiya HigashiharaとNew Yorkから来たと言う黒人Jazz シンガーの歌を聴いて来ました。 レセプションホールでは、中山瞳トリオのJazzピア... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/05 22:41
ノーマン陶芸放浪記 三種の神器の作り方|これであなたの作品もプロ並みになるかも?
ノーマン陶芸放浪記 三種の神器の作り方|これであなたの作品もプロ並みになるかも? 今日は朝から強風が吹き荒れて、高槻Jazz Streetに行く予定だったけど。 何となく気が乗らないので、家で三種の神器をつくることにしました。ところで、昨日削った湯呑、今、重量を測ったら、107グラム。 軽いのがもっと軽くなった。 これで、素焼きで100グラム切るかも。 素焼きをするかどうか分かりませんが? 話を元に戻して、How to make a set of ”三種の神器” (Three Sacred Treasures)すでに先の作品を考えてます。 それは、清水の抹茶茶碗、そして、Eg... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/03 21:20
ノーマン陶芸放浪記 ○○とカンナは使い用|目指せプロレベル
ノーマン陶芸放浪記 ○○とカンナは使い用|目指せプロレベル 世界卓球の若者の勢いすごいですね。 女子は、グループトップ通過を決めて。 男子はイギリスに負けたけど、昨晩は台湾に勝って、決勝進出を決めました。 それにしても、14歳の張本の活躍すごいですね。 今、シンガポール戦を戦ってますが、先陣を切って張本が勝利。 そして、水谷が今勝ちました。 今回は中国を負かせるか?女子は可能性が大きいですね。 楽しみ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2018/05/02 19:40
ノーマン陶芸放浪記 何かが変わった?
ノーマン陶芸放浪記 何かが変わった? 陶芸スクールもゴールデンウィークでお休みで、少し手持ちぶたさ。 予定していた絵付けも完了したし、ゴルフの練習も行きたいけど、暑いし、体力の回復をしなくちゃ。この温度の変化参りますよね。 明日から、少し雨模様とか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/01 19:33
ノーマン陶芸放浪記 あなたへのお勧めの本
ノーマン陶芸放浪記 あなたへのお勧めの本 あなたは陶芸で英語は必要でしょうか? 私見たいに、英語のブログを運営していたり、YouTubeの動画を日本語と英語でアップしているとどうしても英語が必要になります。 以前は、たたらってなんと言うのかな? とか、素焼きって何て言うのかなど、その都度、ネットで検索して見るんですが、日英のサイトなども、もう一つ。 なんでもそうなんですが、専門用語って難しいですね。 これは、海外に何年いても関係ないです。 日常やビジネスで使わない言葉はやはり分からない。陶芸の仲間に外国人の方は居られませんか? 簡単な英... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/30 19:35
ノーマン陶芸放浪記 陶芸スクール 1ヵ月目を終えて|投資の効果は?
ノーマン陶芸放浪記 陶芸スクール 1ヵ月目を終えて|投資の効果は? 早いものですね。 京都の陶芸スクールに通い始めて、約一ヵ月もたってしまって、ゴールデンウィークは目前。 新鮮だった、電車や京都の風情もすっかり慣れて来ちゃった。 一番大変だったのが、電車と自宅、そして、七条から東山の登り坂の徒歩。 最初の三日間が一番しんどくて、大変だった。 膝の軟骨が減っているんだろう。階段の上り下りで膝が痛む。 ”ちょと年取ったかな?” 皆さんは、京都国立美術館京都国立博物館に行かれたことはあるでしょうか? この辺りは、清水寺などを含めた観光地で、沢山の外国人旅行者を見かけ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/04/29 20:06
ノーマン陶芸放浪記 22個の汲み出し素焼き完了|次のターゲット絵付けへ。 骨書きで牡丹の練習。
ノーマン陶芸放浪記 22個の汲み出し素焼き完了|次のターゲット絵付けへ。 骨書きで牡丹の練習。 本日、陶芸スクールでの初の作品の素焼きが上がってました。左の写真が22個の内、家に持ち帰った作品です。 綺麗な仕上がりでしょう。? でも実は、これは22個の内、16個の不具合品の内の2個なんです。 どこが不具合かと言えば、バランスが悪いと言う事です。 持って見て、”ふわっと”言う雰囲気がないものです。 何と、16個も出来の悪いものを作ってしまった。 これらの16個のレベルでも、一ヵ月前の私だったら、最高の出来だったでしょう。 でも、今は違います。 違いが分かってしまったと言った方が良いかも知れま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/04/23 22:57
端午の節句 鯉のぼり 金太郎|第3作目 本焼き完了
端午の節句 鯉のぼり 金太郎|第3作目 本焼き完了 桜の季節が終わって、すっかり新緑に変わってしまいました。 そして、その次のハナミズキも散ってしまって、次は何だろう。 ハナミズキって、ピンクもあれば、白もあるんですね。 裏山には、真っ白な花をつけるハナミズキの大木があります。 この散りざまが凄くて、真っ白な花びらが花吹雪のように強い風で、舞い散ります。急に寒くなって、鶯の声が聞こえなくなったと思ったら、真夏のような暑さで、鶯の声が戻りました。 そして、鶯の次は例年であれば、フクロウが来るんですが、まだ声は聞こえて来ません。 ふくろうの前に鯉の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/21 21:38
ノーマン陶芸放浪記  三種の神器の作り方 イメージ図|作って見て、プロの仕様の作品を作って見よう。
ノーマン陶芸放浪記  三種の神器の作り方 イメージ図|作って見て、プロの仕様の作品を作って見よう。  今日は久々に早朝ゴルフ。 先週と変わらず、体がダル重。 50球ほど打って見たが上手くあたらん。 ”こらいかんわ”と思いつつも。 コースに出ることにした。 No1.ホールテーショット”バシー”っとあたってナイスショット。 でも2打目チョロ、3打目、ショート、でも、何とか寄せてパー。 それからひどかった。 体がまったく動いてくれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/19 22:20
ノーマン陶芸放浪記 切ったて湯呑の制作|これも三種の神器任せ。
ノーマン陶芸放浪記 切ったて湯呑の制作|これも三種の神器任せ。 本日のテーマの切立湯呑茶碗です。 陶芸をやっている人であれば、この切立の難しさは知ってます。 一言”難しい”。と言うのが一般てきですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/18 22:12
ノーマン陶芸放浪記 プロとアマの違いって何?|どうすれば近づける。三種の神器+厚み+削り仕上げ
ノーマン陶芸放浪記 プロとアマの違いって何?|どうすれば近づける。三種の神器+厚み+削り仕上げ プロとアマの違いは何だろうと思う事ありませんか。 京都陶芸スクールに行き初めてまだ3週目ですが、違いをひしひしと感じる今日この頃です。 同じ陶芸でも、プロは作品を作ってお金を貰える人、アマチュアはお金を払って作る人ですよね。 そしてもう一つの違いは、プロは同じ作品を短時間に沢山つくれる。 アマは、沢山つくったら、全て違う。 そして、時間ばかりかかる。 最近公開した、轆轤師35年の腕を見て頂いたと思いますが、この人の作品は5分位で作れるのでないかと思います。一時間もあれば、10〜12個。 一日8時... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/04/17 22:07
ノーマン陶芸放浪記 プロが教えるご飯茶碗の作り方|電動轆轤の基本から、プロの裏技まで
今日は朝から、張り切って京都へ。 自宅で汲み出し茶碗を作って、削りの練習をしてそれなりの成果があったので、意気揚々。。先週作った、ご飯茶碗8個が待っている。 そして、今日はやる事が沢山ある。朝一番はご飯茶碗のだんごとへらの手直し。 だんごで誤解が少しあった。 だんごの端面はかまぼこ状に仕上げると思っていたのだが、面取りをするだけらしい。 後はトンボを支える竹べらの手直し。 5mmの穴を開けていたけど、2mm程度に変更。 錐で竹べら穴を開けて、そのサイズに合わせて、トンボの上部を切り出しナイフで成... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/16 21:55
ノーマン陶芸放浪記 プロが教える汲み出し茶碗削り技|絶対マスターしたい削りの裏技限定公開
ノーマン陶芸放浪記 プロが教える汲み出し茶碗削り技|絶対マスターしたい削りの裏技限定公開 陶芸で大事なのは作陶と削り。 でも、陶芸教室では、最も大事な削りを余り教えて呉れません。 何故なんだろう? 作品を作るのに生徒も、先生も手一杯で十分時間を掛けることができないからですかね? 折角、綺麗な作品をつくったのに、いい加減な削りで、作品は分厚く、バランスが悪い。これって本当にもったいない。 でも、削りって難しいですよね。 プロが使う湿台(シッタ)の削りは特に難しい。 湿台を真ん中に据えて、作品を削ろうとすると、芯がずれてしまう。 又、載せて芯を出そうとすると、先ほど削った高台の位置がなか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/04/14 21:06
ノーマン陶芸放浪記 プロの汲み出し茶碗作り|あなたの陶芸 もったいない。
ノーマン陶芸放浪記 プロの汲み出し茶碗作り|あなたの陶芸 もったいない。 京都陶芸スクールへ通い始めてはや2週間も経ってしまった。 この二週間で多くのことを学んだ。単に陶芸だけではなく、一般世間や世の中の動きについても。。それにしてもきつかったな。 陶芸もきついけど、通学の徒歩が大変でした。 京都京阪七条駅をおりて、三十三間堂の前を通って、そして、京都に似つかわしくない京都国立美術館の前を通って、東山のほうへ、狭いくねくねと曲がった道を、登って行く。 最初は膝が痛くて大変だった。 でも、今は少しは慣れて、膝の痛みもなくなって来た。陶芸では実に多くの事を学んだ。 その成... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/14 07:14
ノーマン陶芸放浪記 汲出し削り|プロの技 湿台削り トースカン
ノーマン陶芸放浪記 汲出し削り|プロの技 湿台削り トースカン 毎日が驚きの新発見ばかり、昨日は轆轤のプロに教えて貰ったけど、余り上手く行かなかった。 新しい挑戦みたいなものが、沢山あった。 @削りを右回転でやる(自分は作陶は右回転、削りは左でやっていた。A削りを手作りの鉄カンナでやる。 (以前は掻きべらで) Bそして最大の課題として同じものを作ること。 作品はまだまだ、不揃いであることは確かですが、トンボ、だんご、へらの道具を使ってますので、それほど、大きな差はありません。まだまだ、最後のへらが完全に当たり切っていないとの先生の指摘がありますが、相当良くな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/10 22:12
ノーマン陶芸放浪記 No4 汲出しの削り仕上げ 削りカンナの自作|プロの職人の技術
ノーマン陶芸放浪記 No4 汲出しの削り仕上げ 削りカンナの自作|プロの職人の技術 4日間の休養ですっかり疲れが取れこの日も気持ちの良い起床だった。 ”今日は鶯がなかない。 Why? 多分、急激な温度の低下で、鶯もびっくらポンの状態なのだろう。 それにして、今日は、寒かった、陶芸スクールでは石油ストーブを2台もつけたのに、寒かった。 やっぱり、京都は寒い。 でも、心はぽかぽか! この窯元では、道具は全て自分でつくるとお伝えしましたが、なんと鉄製の削りカンナまで自作するんです。 左の写真少し小さくて見難いですが、鉄帯を金切りばさみで切ります。 適当な長方形に。 そして、鉛筆など... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/09 21:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

ノーマン趣味悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる