テーマ:上絵付

ノーマン陶芸放浪記 大鉢鍋島色絵の絵付け

中鉢の絵付け 今日は、磁器製の鉢の上絵付をやって見ました。と言っても、無垢の磁器にポーセラーツのように、上絵を描くわけではありません。磁器土で作陶して、素焼きの上で呉須による染付をします。写真の青い部分が藍色の染付。これで、石灰透明釉を掛けて本焼きをします。これが最近始めた鍋島色絵の手順です。興味がある方は、柿右衛門窯や今右衛門窯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーマン陶芸悠々 ビアータンブラーの上絵付け

今日も京都の陶芸スクールへ。 本日は祝日と言うこともあり、道がすいていてすいすい。昨日は、台風の大雨の影響もあって2時間ほどもかかって、疲労困憊で帰宅。 陶芸だけでも、相当集中して疲れ果てているのに、2時間の運転きつい。でも最近はこれにもなれて来たし、何とか無事に帰宅。今日は片道約1時間。いつもスクールに到着するのは一番乗り。着いたらコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーマン陶芸放浪記 大皿赤絵完了

世界ラグビーで、日本 VS 南アフリカの対戦面白かったですね。予選全勝で、8強に進み準々決勝へ。日本が予選を勝ち上がり決勝リーグへ。この快挙。世界ラグビーでは初めての事だそうです。日本は、ペナルティーキックの3点のみで、大差の結果になりましたが、世界4位に対して相手のイエローカードで一名少ない状態でしたが、南アフリカを圧倒してました。点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電動轆轤 大物作りの基本筒上げ

昨日に続いて、筒上げの話です。 今日は絶対やってやるとの強い意気込みでスクールへ。これが出来なきゃ、磁器土での大物つくりは無理。 同じ人間がやっているのだから、やれない訳はない。絶対出来る。これが、轆轤師さんが作った筒上げ。約3kgの粘土で、約、32cmの高さでした。それを切り糸で縦に半分に切ったものです。 少し乾燥が進み、今では約30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more