瑞光窯 クラウドファンディング 「崖っぷちのカエルをみんなで助けよう!大作戦」

観光客がぴたりとなくなった京都。窯元もいろいろなお店も客ががら減りで大変な状況の様です。コロナの発生前は、インバウンド目当ての民宿が続々と建築されていたんですが、その多くが客なしの開店休業の状態の様です。

私がほぼ毎日のようにいく東山の麺屋さんもお客がほとんどないと、高齢のオーナーさんがぼやいてました。ぼやきよりも、死活問題の嘆きですよね。

私が通う、清水焼の瑞光窯も注文ががた減りの上、一つの経営の柱であった体験教室も旅行者やインバウンドがなくなり、休業の状態になっていたようです。つい最近知ったんですが、このコロナの自粛期間、瑞光窯も”クラウドファンディング”をやっていたそうです。


クラウドファンディングのウェブサイトに以下のように記載がありました。

京都150年続く老舗窯元として、ロクロ体験を提供する瑞光窯(ずいこうがま)。新型コロナウイルスの影響で京都観光のお客様が激減し、予約が白紙状態になってしまいました。来たるべき日までお店を存続させ、もう一度皆さまに笑顔を届けるために。ご支援のほど宜しくお願いいたします!

もうこのクラウドファンディングは終了してます。クラウドファンディングは私自身もそれほど詳しいい訳ではありませんが、支援者に商品やサービスを提供する方法や、株や支援金を求めるやり方などがあります。この瑞光の場合は前者で、瑞光窯の商品を直接支援者に販売するやり方だったようで、ファンディングの募集で、約600万円が集まったようです。

支援者は、少々高くても、今すぐ必要なものでなくても支援する目的で商品を購入するんですね。

瑞光窯カエル.jpg

そして今は、ツイッターで面白い企画をやってます。以下は瑞光窯のそのプロジェクトの紹介記事です。

支援金額は500万円を超え、瑞光窯ではリターン品のうつわの制作や、コロナ対策を施した新体制でのロクロ体験のお店づくりに日々奮闘しています。
もちろん金銭的にも大変助けられており、皆さまには感謝しかないのですが、それ以上に、数字の裏側にある1人1人の思いやりの気持ちや行動に深く有り難みを感じている今日この頃です。本当にありがとうございます。本プロジェクト開始からの1ヶ月半は、苦しい状況でありながらも、何ものにも代え難いほど素晴らしい時間で、“感謝の気持ちを私たちなりの方法でカタチに残したい”という思いで、皆さまにもご参加いただけるひとつの企画を考えました。
題して…「崖っぷちのカエルをみんなで助けよう!大作戦」です。

企画の説明にまいりますね。
突然ですが、皆さまは「鳥獣戯画」をご存知ですか? 鳥獣戯画とは、京都の高山寺に伝わる絵巻物のことで、特に、カエル・ウサギ・サルなどが擬人化されて描かれたものが有名です。「日本最古の漫画」とも称され、京都で作られる焼き物の絵付け図案にも多く用いられてきました。最近では、米津玄師さん作詞作曲の〈NHK〉2020応援ソング「パプリカ」の『鳥獣戯画』版が発表されて話題になりました!
https://youtu.be/_qmUh9xnI10
さて。
ここに、巨大な大鉢をひとつ用意し、瑞光窯の絵付け職人・永野が、フチの部分に1匹のカエルを描きました。よく見ると、両手でぶら下がり、足をバタつかせ、今にも崖から落ちそうです。彼はなぜ、こんなところにいるのでしょうか?何か嫌なことがあって、外に逃げ出そうとしたのかもしれないし、ちょっとした冒険心から、新しい世界を覗いてみたのかもしれません。いずれにしても、もがき苦しみ、必死で助けを求めているように思えます。
私たちからのお願いはひとつです。このカエルを助けてもらえませんか?今回、初めてクラウドファンディングに挑戦し、強く実感したこと。


このツイッター面白いですよ。何が面白いかと言うと、このツイッターのアクセスは優に7万件を超え、RTと言われるリツイートが5万件を超えてます。アメリカのトランプさんが良く活用しているSNSですね。RTと言うのは、この記事面白いよと友達などに拡散することを言います。

私もこのブログをはじめ、InstagramやYoutubeなどをやってますが、これだけ短時間に拡散されるのは初めて見ました。

SNSの用語で、爆発的に拡散されるのをバズると言いますが、面白いやり方を考えたものです。

時間があれば、ツイッターにアクセスして見て下さい。⇒こちらをクリックしてください。

この絵付けの職人さんは、私の絵付けの先生でもあります。この大皿に既に半分位の動物が描き込まれてます。目標は5万匹だそうで、内側だけでそんなに書けるのかなと思ってます。この取り組みはYahooニュースでも取り上げられたそうです。

沢山の人が、自分のペットや、好きな動物を描いてとコメントしてます。鳥獣戯画とペットブームを上手く活用した素晴らしいコンセプトです。でも、如何にバズってもファンディングは無いのかなと思います。

IMG_4864.JPG

こちらは私の鳥獣戯画の絵付け。こんな絵を5万も描くのは想像できない。完成した暁には、すごいことになりそうです。

ツイッターにアクセスして、応援お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

kazuko
2020年06月20日 00:26
トミタさんのインスタグラム教えてください
ノーマン トミタ (Norman Tomita)
2020年06月21日 19:02
今日は!

 最近はインスタグラムには余り投稿しておりませんが。
以下でアクセスできます。

 グーグルなどで、Instagramを検索、Instagram
Norman.Tomitaを検索してください。

 宜しくお願いします。
>kazukoさん
>
>トミタさんのインスタグラム教えてください
kazuko
2020年06月24日 15:08
教えていただいて ありがとうございました