ノーマン趣味悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS ノーマン陶芸放浪記 楽しい陶芸教室

<<   作成日時 : 2018/09/09 07:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は久々の楽寿荘陶芸教室。 台風一過、周りは相当のダメージが残っている。 屋根瓦が飛んだのかブルーテントで覆われた家も結構多い。 そして、主要な道路の交差点の信号も台風の風で、回ったままになっている危険な状態で放置されている。

いろいろなダメージの補修のため、手がまわらないのだろう。


我が家の周りは、兎に角台風の風に飛ばされて来た落ち葉が一杯。 清掃担当者が毎日掃除をしていても、こちらも手が回らない。 我が家のベランダは台風が過ぎたその後で、綺麗に掃除をしたのに、どこからか落ち葉が出て来る。 そんなことで、台風の影響は当分続きそう。


画像

今日の陶芸教室は結構参加者が多くて、台風の後で、少し温度が下がって来たからかな?

今日は左の写真のような作品を皆さん作ってました。 そうです。 正月用の御鏡モチですね。 三方の上に、うらじろ、餅、そしてだいだいが乗ったお飾りです。


先生が作られた、図面でたたらに伸ばした粘土を切り抜いてつくるだけの簡単な作品なんですが、ほとんどの参加者が作ってました。 私を除いてなんですけど。。



画像

完成した作品を見ると結構壮観。 三方は赤粘土、それ以外は白粘土で。 それぞれの部品は別々に作って素焼き、本焼きをするそうで、多分着色の関係かと思います。 例えば、餅であれば、透明や乳白で、うらじろであれば、織部。 だいだいであれば、黄色やオレンジ系統で。。


この方法であれば、型紙をハサミで切ってたたらをつくるだけですから、小学生でも出来そうな作品ですが、結構人気がありそうです。 YouTubeの題材としても面白いかも知れません。 餅2個の作り方は、粘土やゴルフボールをたたらで作ってます。 私なら、空洞の風船を作り形を整えた方が良いかと思うのですが、技術的には少し難しくなるかも知れませんけど。。どちらの技法でも結果的に出来れば良いのかとおもいますけど。。もっと本物みたいにデカい作品を作って見たいと思います。



画像

私は、もう正月と言うのが何となく乗り気でなく、今回はパスです。 そういえば、皆さんは来年の干支の猪を既に作っているんですが、私はパス。 まだ早い。 でも、たたら作りの猪なんですが、とってもキュートで、その内に時間がある時に是非作りたいと思います。

そんなことで作ったのが左のずん胴です。

以前のブログで描きましたが、電動轆轤では30cm位の筒上げが出来るようになってますので、紐作りで、もっとも難しいと思えるこの作品を作って見ました。



1kgの半磁土に、300グラム程度の赤粘土を練り込んで鶉で仕上げるつもりでした。 うずらの文様が予定していたほど出ていないのですが、乾燥が進めば綺麗な文様が出て来ると思います。

それぞれの粘土を弓でスライスして、サンドイッチに交互に重ねて行きます。 そして菊練りをして、空気を抜きます。

高さは全ての粘土を使った出来るだけ高く。 そして、この様な作品は、真っ直ぐにあげて芯をぶらさないことが大事で、この高くそして垂直にブラさない事が非常に難しい技術になります。

結果は、高さは33cm程。 高さ的には電動轆轤をしのぐもので合格。 垂直と芯をブラさない目標は、百点満点の70点で、ほぼ合格。

上と下の三分の一あたりの部分に直角の掻きベラ(輪かんな)で、筋彫りを入れて見ました。

一応削りも施してますが、明日、一晩乾燥させた状態で、仕上げの削りをもう一度やりたいと思います。 そこにはもう1つの目標があって、紐作りであっても、電動轆轤で作ったようなレベルの作品に仕上げる事が可能か自分自身で試したかったからです。

なんどもしつこく書きますが、プロとの違いはこの削りの質の差が大きいからです。

明日、楽寿荘から、作品を持ち帰り、鉄カンナで仕上げをしたいと思ってます。 多分いい作品になると思います。



大坂なおみがUSオープン テニスシングルに勝った。 すごい!! 相手は世界ランクNo2.のセレナ・ウィリアムス。 ゲームの途中でコーチが手で、コーチングをしたと言うことで、セレナと審判でおお揉め。 せっかくの伝統と歴史のある長いUSオープンが汚されたような気がする。 最初のセットから、セレナは大坂の相手ではなかった。 初めての大坂のグランドスラムの快挙にケチをつけた。 テニスのトッププレヤーの自己のプライドと品格に傷をつけてしまったのではないでしょうか。



おめでとう! なおみ。 日本人はすごい 努力は嘘をつかない。 素晴らしい一日になりそう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノーマン陶芸放浪記 楽しい陶芸教室 ノーマン趣味悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる