ノーマン趣味悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS ノーマン陶芸放浪記 この絵付け下手でも出来た染付

<<   作成日時 : 2018/07/18 20:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

京都では、祇園祭りと言うことで、昨日は山鉾巡行が行われました。 祇園祭りで、さぞ車も渋滞しているかと思えば、普通でした。 陶芸スクールには、京都の方が多いのですが、意外に祇園祭りに行ったことがない人が多いですね。  ニューヨークのアメリカ人が、エンパイアーステートビルディングや、自由の女神に実際に行ったことがない人も多いので、そんなものかも知れません。

今年は行って見ようかと思ったんですが、暑いのと、さぞかし観光客で混雑しているんではないかと思うとやはり、二の足を踏んでしまいます。



先日、陶芸スクールメンバー10名位と祇園に飲みに行ったんですが、夜の祇園は外国からの観光客だらけで、京都の風情があっても、まるで、外国にいるみたいな感じでした。 そうなると、やっぱり違和感があるしね。。 



画像

最近は、染付の作品が続々出来てます。 この龍を見て下さい。 だみは綺麗で、ほとんどむらがありませんよ。 そして、線描き、濃いだみ、薄だみの表現も上手くなって来ました。

先日、陶芸仲間と絵付けに話をしていて、”まだまだ、絵付けは初心者だよね”見たい事を言っていたら、横から、”富田さんは、初心者じゃないですよ”と絵付け師に言われました。 半分冗談みたいに。 まだまだと思ってますけど、でも褒められたらお世辞でもうれしい。


画像

それは、大変な練習をしてきたしね。 汲出しから始まって、30点ほどの絵付けをしたでしょう。 努力の成果が少しづつ出ている。

この茶碗見て下さい。 内外に網目を書いてます。 これは大変難しいですよ。 網目の形は整わないし、線の濃さや太さにバラツキがあります。 この1つを描くのに数時間はかかります。 集中力と根気が続かない。 これが、綺麗に均一に出来たら一人前でしょう。 この網目も練習科目に加えて下さい。 これで、骨書きが上手くなり、市松で、だみが上手くなります。



今日は、YouTubeにイッチン描きの染付をアップしました。 チャンネル登録されている方はもう見られていると思いますが、絵付けも、イッチン描きまで来ました。 朝顔の染付が少しだみが薄かったですが、イッチン描きのラインで、絵に立体感があり、迫力のある作品になります。 釉薬が青磁ですので、少し、不透明感があり、絵付けが薄くなってます。 青磁の時は、だみも少し濃いかなと思うくらい方がちょうどいいと思います。 

 裏の部分の青磁の載りが悪いので、もう一度釉薬を塗り本焼きをやり直します。 この窯元の釉薬は薄くて難しい。 南部や楽寿荘では、経験しなかったほどの失敗の繰り返しです。 作品が非常に薄く、その分釉薬のタイミングを間違うと失敗します。





 皆さんは絵付けの練習をすると言っても数が限られているでしょうけど、私でも、この2ヵ月でこのレベルになって来ました。 継続は力なりで、兎に角沢山描いてそこから、学んで腕を上げて下さい。 きっと出来るようになります。イッチン描きも面白い技法です。 是非、挑戦してください。

 それでは。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
YouTubeでイッチン描きの牡丹の染付を見たときに、ノーマンさんが次元の違う世界に行ってしまったように感じました。

本当に陶芸スクールに入って良かったですね🌷 今度機会があればイッチン描きの牡丹の染付を見せて下さい。
Yokko
2018/07/18 22:01
やっとわかった? 私は異次元のノルマン星から来たエリアンです。その内、絵付けの厳しい指導をしましょう。
ブラックホールの研究で、異次元がないとブラックホールの説明が出来ないんだって? NHKの特番で、良く分からなかったけど?
ノーマン
2018/07/19 14:10
今晩はノーマンさん
文章に出来ません。「凄い進化と進歩」
柴犬ゆうた
2018/07/19 20:09
紹介 言霊百神 futomani.jp

2018/08/13 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノーマン陶芸放浪記 この絵付け下手でも出来た染付 ノーマン趣味悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる