陶芸 (ランプシェード)

本日は陶芸で作ったランプシェードの紹介です。
 この写真が今までに作ったランプシェードの一群です。 陶芸をやった人は誰でもやってみたいのがランプシェードです。 クリスマスツリー(円錐状)などがポピュラーなんですが、これは、壷状の丸いものを作る必要もなく、たたらと言って、そば打ちの様に丸い麺棒で平らに土ののばし、円錐状のものに巻きつけるだけでランプシェードが出来ます。
画像一番、大きいもので、40cm位です。 中に光源を入れる関係で、大きくなります。 暗い部屋の中で、透かし彫された模様から、色々な光が漏れ、又、それが壁や天井に投射されると実に奇麗です。 プロの作品は、投射される光を計算し、宇宙や銀河、そして、絵画の様なものを映し出します。 私の分は、素人の遊びです。
画像光源を入れた状態です。点滅、色変わり等しているのですが、静止画では上手く表現できません。

画像これらが光源です。 シルバーのものが陶芸ショップなどで売っているLEDタイプ、赤、緑、青が点滅したり、順番に変わって行きます。 でも、百均で色々なタイプのLEDが売ってあります。 基本的には、3色の点滅や、順繰りの表示です。 でも、LEDで電池電源ですので、電池寿命や、明るさが足りないなどの問題があります。 そこで、ACコード付きの点滅光源を自作します。 ホームセンターに行けば、赤、青、緑、黄色などの点滅電球を売ってます。 又、ACコードもスイッチ付き、ソケット付で売ってます。大事なことは、電球のソケットの大きさを間違わないことです。 E26が通常の電球、E12など番号が下がれば口径が小さくなって行きます。 これであれば、電池切れの心配はありませんし、十分な光量が得られます。

画像
画像
画像左側の作品が、陶芸を始めて半年位で作った作品です。 未だに、この作品がもっともでかい作品です。 上部は花瓶になっていて下部が透かし彫りのランプシェードです。 白萩に、織部を掛け、口縁の部分は確かたたらで作りました。
真ん中のものは、作陶で丸く、そこの抜けた風船を作り、丸穴用のポンづで穴を開けました。 中央には薔薇模様です。 右側も同じ様なもので、釉薬は、黒天目にナマコの2重掛けです。

画像この作品も最大級ですが、陶芸教室で皆がほしがった作品です。 天目釉とナマコ釉の2重掛けが上手く行って奇麗です。 透かし彫りの部分も相当に気合を入れてやりましたので、上手くいった方だと思います。 特筆すべきは、兎に角、薄く作りました。 余り薄くなって総重量が軽く、又、本焼きが出来上がり、外気が低かったこともあり、沢山のひびが入ってしまいました。 ショックを与えればすぐにでも崩れ落ちそうです。

画像この作品は最初の作品で本を見て作ったものです。 初めの頃の作品ですので、丸く作る技術がありませんので、百均でざるの2枚セットを買って来て、粘土を紐にして、くるくる巻き、それを土べでくっつけて行って作ったものです。 やはり、この技法だと誰でも作れるのですが、総重量が相当重たくなります。 初心者でも、壷や、丸い風船などが出来れば、その技法で形を作り、それに透かし彫りをした方が良いと思います。 透かし彫りのタイミングは、粘土がある程度乾いて、外圧で変形しない頃が良いと思います。 高台や外を削った後です。 初心者の頃は、削りの重要性を認識してませんでしたので、底の削りしかしてません。 やはり、形を整えるのには、削りが大事です。






透光性磁器 陶芸用粘土  あかり 20kg
良い土 ふちの

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 透光性磁器 陶芸用粘土  あかり 20kg の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

◇陶芸用小道具◇(岡山・陶芸・焼き物・陶器・備前・趣味・手作り)なめし皮(3枚組)
OMC STORE
天然の鹿革です。水洗い絞ってから、作品の口元や胴部分などをこれでなめすと奇麗に仕上げができます。

楽天市場 by ◇陶芸用小道具◇(岡山・陶芸・焼き物・陶器・備前・趣味・手作り)なめし皮(3枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック