ノーマン趣味悠々

アクセスカウンタ

zoom RSS キャサロール風 蓋物|政治家は嘘をついても陶芸は正直 人生全て原因と結果

<<   作成日時 : 2018/03/09 21:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

3月も中盤に入って来ました。 この時期になるとやはり、話題は野球.. 日本の野球は正直余り興味がないけど海の外で活躍する日本人選手気になりますね。

日本人と言えば、野球殿堂入りを決めているイチローですね。 昨年は、フロリダのマリンーズでプレイしていましたが、今年はフリーエイジェントになっていました。 要するに、野球選手の失業者で就職先がない事を言います。 悪い言い方をすれば首になったと言う事なんですけど、やっと就職先が決まって、古巣のシアトルマリナーズと契約をしました。

40歳を超えても、脚は早いし、肩も強い。 でも、その年齢から、打率は落ちました。 マリンズ時代はほとんど代打の出場ですから、2割半ばの成績は立派ですね。 野球をテレビで見ていて、監督が出場させないので随分腹が立ちました。 古巣で常時出場できるかどうかは分かりませんが、40代はスポーツ選手では大ベテランかもしれないけど、頑張ってほしい。 現地のメディアでは今年一年で終わりとの風評が流れてます。



もう一人のフリーエージェントのダルビッシュは、ドジャースからシカゴカブスへ移籍。 厳密にはフリーエージェントではなかったですが、昨年シーズン途中で、テキサスレンジャーズから、ドジャースに移籍して、ワールドシリーズに先発したんですが、先発をことごとく失敗。 そして、放出です。 一寸峠を過ぎたかな?



次は二刀流の大谷。 オープン戦ではまだまだ結果が出てませんがどうなるか。 直球は早いけど、160キロ位のスピードであれば、大リーグではそんなに珍しくありませんので、どうなるか?



先ほどのニュースで、財務省の前理財局長、佐川宣寿前国税庁長官が辞任したことが報じられました。 時々、国会中継を見ているけど、まだ、森友学園の問題でごたごた。 「森友学園」への国有地売却にかかわる決裁文書の書き換え疑惑で国会審議が滞るなどの責任を取ってだそうだけど。 トカゲのしっぱ切じゃないでしょうか。



書き換え疑惑のある決裁文書が開示されたことが理由だとか。 でも、国会議員たちは暇なんですね。 国会の答弁などを聞いていると、政治家は皆嘘つきで、自分の権力や汚い金にまみれてるにしか見えない。

日本国のリーダー達や優秀な教育を受けた官僚たち、立派な人たちのはずなのになぜこんなにお粗末なんだろう。



真意のほどは分かりませんが、誰かをかばっていたのがぼろが出たんでしょう。 忖度があったかないかと言えば、あったに決まっている。 日本の総理大臣の名前が出たら、だれでも忖度をする。 でも、それが違法かどうかは別問題で違法性がなければ、さっさと認めて謝罪をしたら良かったのに。



k北朝鮮の問題、原発の問題、借金まみれの国庫などなど、過去の政治家の無能な付けが溜まっているのに、何時まで馬鹿な狐と狸の化かしあいをやっている。 肝心な事を棚上げにして、税金の無駄使いと、借金まみれがまだ借金をしていこうとしている。 そして、ありとあらゆる方法で増税ばかり。 全てを少子化と高齢化だけの問題にしている。 そしてだれもそれに対して、責任も取らない。



例を挙げればきりがないと言うやつ。 こんな政治家を選んだ私たちも責任がありますね。



当たり前の事が当たり前でない世界から、当たり前の世界に話題を変えて、久々にこれぞ陶芸と言った作品を紹介します。


画像

15cm程の蓋物です。 キャサロール風の蓋物です。 キャサロールは仏語で鍋と言う事なんですが、半磁土、釉薬は浅水青磁。 



浅水青磁と半磁土は良く合いますね。 綺麗な仕上りです。 



少し失敗したのは、蓋が数ミリ小さくて、合わせ目の部分の地の白が目立ちますね。でもこれも一つのアクセントとしてみれば、これも良しか。? 本体の蓋受けの部分に釉薬を塗って、もう一度本焼きをすれば、綺麗に仕上がりますが、このままにしておきましょう。


画像

陶芸って本当に結果が出ます。 適当にやったものは結果も適当。 適当だといいけど、失敗にもなったりして。

私は破調の美と言う言葉は陶芸には当てはまらないと思います。 破調の美は結果でなるのではなく、破調の美が綿密に仕組まれた結果だと思います。 たまたま結果が良かったら、それはそれで良いのですが、それは”偶然に起きた結果オーライ”で、長い目で見るとその結果はオーライではありません。 それよりも、その結果から、次回もっと良くしようと言う努力の積み重ねが大事ではないかと思います。 



今の政治家たちのように、自己責任を取らない、ビジョンがない人たちが結果オーライの政治を続けて行ったら、それは恐ろしい事になりますよ。 世の中、全てが原因=結果ではないかと強く思います。



今のまま、借金まみれの国が続くわけがない。 金もないのにカードを使いまくっている人よりも質が悪い。 だって、この人たちは、その結果に対して誰も責任を取らないし、次世代などの未来へ問題の先送りをしているのだから。 そう思いませんか。?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしはパドレスの牧田が見たいなぁ〜🌷
Yokko
2018/03/10 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャサロール風 蓋物|政治家は嘘をついても陶芸は正直 人生全て原因と結果 ノーマン趣味悠々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる